プロフィール
エコロ塩
エコロ塩
雲仙エコロ塩(株)
代表取締役 
木村広大


(TEL/FAX:095-856-9164)

小浜製塩所:854-0514 
雲仙市小浜町マリーナ8-1
(090-4986-0409)
HP:
http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:
unzenecologeo@yahoo.co.jp
木村へのメッセージはこちら
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
PR

長崎県 ブログランキングへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2012年09月11日

これぞパワースポット!



長崎県雲仙市小浜町、昔から湯治場として有名だった小浜温泉。

一日の湧出量は約15,000トン、源泉温度約105度と世界一を誇るこの温泉、
悲しいことに年々、お客様が減り湧き上がる温泉水のうち約35%が未使用のまま海に流されています。



誰が考えても思うでしょう!

「もったいない!」

父は小浜出身です。

10年ほど前、小浜の海に流れていく温泉水と観光客の減少を見て、
またあの時のように島原半島をワイワイさせたい!


そうだ昔この温泉熱を利用して塩を作っていたぞ!


これだ!

塩は生命に必要不可欠なもの、その塩を自然エネルギーで作る!
見学も出来る!


いろいろ省略(^^ゞ

そんなことで始めた塩屋です!

温泉って、呼吸してるんですよ~。
ヴァッ・ヴァッってヽ(*´∀`)ノ
聞いてみてください。

写真はデジカメのデータを整理しようかとしてみつけた一枚です。


自然の力を体で感じることを君は出来るか!?













雲仙エコロ塩(株)
■小浜製塩所:854-0514 雲仙市小浜町マリーナ8-1
(TEL/FAX:095-856-9164)
(090-4986-0409)
HP: http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:  unzenecologeo@yahoo.co.jp
フェイスブック: https://www.facebook.com/ecologeo

●取り扱い商品
□小浜温泉塩の宝石(粉末塩、食塩)100g・1kg
□調味液体の塩(液体の塩、食塩水)500㎖・20リットル
□塩糀・塩麹・塩こうじ200g
□自分で作る塩糀セット(調味液体の塩500㎖+糀約500g)
□入浴用にがり500㎖



  


Posted by エコロ塩 at 20:07Comments(0)小浜温泉

2012年05月25日

無添加、小浜温泉天然にがり♨



小浜温泉水と橘湾の海水から
しっかりポタポタ時間をかけて出来たにがり原液
500㎖6本入り1,890円お試し価格
パッケージ訳あり商品!旧液体の塩未使用ボトルを使っています。
ご自宅限定用にお勧めです。
小浜温泉はリウマチ・神経痛・運動器障害・切り傷・慢性湿疹・婦人科疾患
・更年期障害・慢性消化器疾患・慢性便秘・慢性気管支炎・咽頭炎、効能があるとされています。
ここの温泉水と橘湾の海水をブレンドしてしっかりぽたぽたと時間をかけて出来た家で楽しめるにがり温泉です。
今回お客様のリクエストに応えて商品化しました。

サンプルを使用したお客様のお声
・体の芯までポカポカと暖め、脂肪を燃焼させるためダイエット効果も期待出来そうです。
・マグネシウムが老廃物や角質を吸着して排泄する働きがあるため、肌のくすみをとり美白効果が期待できます。
・子供のあせもがなおりました。
・にがり温泉に入って毛が生えてきた気がします。
・保湿効果バッチリでした。
・アトピーの私には相性がよかったです。
・代謝がよくなりました。
(一個人のお客様の声です)


家で楽しむ方法は、にがりをコップ1杯100~200ccを浴槽に入れて入ってください。
通常の浴槽では150~200リットルの風呂ですから1000倍前後の希釈になります。
※●お肌に異常がある時や、お肌に合わないときはご使用をおやめください。
●飲用として使用しないでください。











雲仙エコロ塩(株)
代表取締役 木村広大

■本社:〒852-8065 長崎市横尾3丁目2番5号
(TEL/FAX:095-856-9164)
■小浜製塩所:854-0514 雲仙市小浜町マリーナ8-1
(090-4986-0409)
HP: http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:  unzenecologeo@yahoo.co.jp
フェイスブック: https://www.facebook.com/ecologeo

●取り扱い商品
□小浜温泉塩の宝石(粉末塩、食塩)100g・1kg
□調味液体の塩(液体の塩、食塩水)500㎖・20リットル
□塩糀・塩麹・塩こうじ200g
□自分で作る塩糀セット(調味液体の塩500㎖+糀約500g)
□入浴用にがり500㎖
  


Posted by エコロ塩 at 23:29Comments(0)小浜温泉

2012年02月10日

温泉熱エネルギー発電


いよいよ温泉熱エネルギー発電所☆テスト始動☆





エコロ塩の水分を蒸発させる時に使用する温泉水は一日90トン。
発電所用の場合一日960トンの温泉水を使用するそうです。排出される温泉は産業廃棄物になるそうですが、未使用に近い温泉水なので、再利用出来ないものか…
もったいない(>_<)
そこで養殖や栽培の話があがっています☆





※昨日はNHK「見んと!長崎」に雲仙エコロ塩が放送されました。
本日は福岡からの問い合わせがたくさんありました。
福岡でも放送されていたのでしょうか☆
ありがとうございます。



  


Posted by エコロ塩 at 18:04Comments(0)小浜温泉

2011年12月22日

小浜海産リニューアルオープン



温泉旅行の読者アンケートで、九州一行きたいホテルNO.1に選ばれた、オレンジベイホテルの一階にある小浜海産が、リニューアルオープンしました。
当社の小浜温泉塩の宝石もオレンジパッケージから新パッケージに変わりました。
小浜海産の隣にあるジェラート屋さんの塩ジェラートも、夏だけでなく、凍えるように寒い冬でも塩ジェラート(小浜温泉塩の宝石入り)が一番人気です。
是非、皆さま足湯につかりがてら、お風呂にはいりがてら、行ってみてください(^^)/

  


Posted by エコロ塩 at 22:04Comments(0)小浜温泉

2011年11月24日

環境省、経済産業省、小浜温泉エネルギー活用推進協議会

平成23年11月22日、小浜温泉観光協会2階会議室(長崎県雲仙市小浜町北本町14-39)にて、小浜温泉エネルギー活用推進協議会、平成23年度事業説明が行われました。

1、協議会設立後の情勢、取組みの進捗報告(長崎大学:小野隆弘)
2、環境省「地域主導型再生可能エネルギー事業化検討業務」について
(社)小浜温泉エネルギー事務局:佐々木裕
3、環境省「チャレンジ25地域づくり事業」について
(株)エディット:藤野敏雄
4、経済産業省「スマートコミュニティ構想普及支援事業」について
(株)エディット:藤野敏雄
5、意見交換

こんな感じで、説明会が小浜でありました。





いろいろな課題があがるなか、長崎県!島原半島!の活性化に向けて取り組みたい!と、いう思いはみなさん同じだと思います。しかし、予算も3億ほど出るとのことですが、人任せに進めて、企画倒れで終わらぬようみなさんと、「どうしたいのか!?」と、いう根本はぶれないように毎回話し合っていきたいと思います。



雲仙エコロ塩(株)
代表取締役 木村広大

本社:〒852-8065 長崎市横尾3丁目2番5号
(TEL/FAX:095-856-9164)
長崎支社:850-0862 長崎市出島1-43D-FLAG102
(TEL095-870-7451、FAX095-870-7452)
小浜製塩所:854-0514 雲仙市小浜町マリーナ8-1
(090-4986-0409)
HP:http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:unzenecologeo@yahoo.co.jp

  


Posted by エコロ塩 at 13:45Comments(0)小浜温泉