プロフィール
エコロ塩
エコロ塩
雲仙エコロ塩(株)
代表取締役 
木村広大


(TEL/FAX:095-856-9164)

小浜製塩所:854-0514 
雲仙市小浜町マリーナ8-1
(090-4986-0409)
HP:
http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:
unzenecologeo@yahoo.co.jp
木村へのメッセージはこちら
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
QRコード
QRCODE
PR

長崎県 ブログランキングへ

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年02月27日

JR九州 スイーツ列車~

JR九州 或る列車

2015年2月26日の長崎新聞

この気になんの気、気になるきじーを見つけましたface02

JR九州スイーツ列車 県内は秋から運行159


「或る列車」は、鉄道模型の制作・収集家として世界的に知られている
故原信太郎氏が制作した同名の模型をモチーフに、
工業デザイナーの水戸岡鋭治さんが設計。
2号車は福岡県大川市の伝統工芸、
大川組子を使った個室(2人用)を8室設け、
優雅で落ち着いた印象に仕上げた。



気になる料理は





東京のレストランオーナーシェフ成澤由浩さんが監修し、
パンやスープなどの軽食とスイーツ3品、
焼き菓子のコースを片道2時間~2時間半程度で提供する。

基本料金(2人席を2人利用の場合)
片道運賃とコース料理、飲み物代金を含んで1人2万円。

~列車の心地よさとそれにふさわしい料理を追求~


夢の列車ですface01

  

Posted by エコロ塩 at 09:13Comments(0)近況