プロフィール
エコロ塩
エコロ塩
雲仙エコロ塩(株)
代表取締役 
木村広大


(TEL/FAX:095-856-9164)

小浜製塩所:854-0514 
雲仙市小浜町マリーナ8-1
(090-4986-0409)
HP:
http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:
unzenecologeo@yahoo.co.jp
木村へのメッセージはこちら
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
QRコード
QRCODE
PR

長崎県 ブログランキングへ

2012年05月12日

第5回ジオパーク国際ユネスコ会議



第5回ジオパークユネスコ国際会議(Geoparks 2012)

2012年5月12日~15日


第5回ジオパーク国際ユネスコ会議

「大地の遺産とそれらの持続可能な発展」

関連分野:

産総研:後援


 ジオパーク国際ユネスコ会議は、地球科学、環境保全、観光、地域経済、教育、ジオパーク運営組織など様々な分野の研究者・関係者が一堂に集い、貴重な大地の遺産の保護、研究、そして持続性のある社会経済文化的な発展への道を探り、共有する上で極めて重要な会議であります。また、世界各地域のジオパークの活動報告などを通して情報発信、情報交換を行うことにより、ジオパーク相互の質の向上を図ります。

 同会議はこれまでに中国・北京(2004)、北アイルランド・ベルファスト(2006)、ドイツ・オスナブリュック(2008)、マレーシア・ランカウイ島(2010)で開催されており、島原半島で開催される第5回大会は日本で初めての開催となります。

 この会議は防災への取り組みも重視されており、火山災害より復興した島原半島での第5回大会開催は大変意義深いものとなります。「人と火山が共生する」島原半島を舞台として、ジオパークに関する数多くの情報と魅力を世界各国に向けて発信します。 

開催概要



日時

2012年5月12日 土曜日 ~ 15日 火曜日



メイン会場

島原復興アリーナ 〒855-0879 長崎県島原市平成町2-1
雲仙岳災害記念館 〒855-0879 長崎県島原市平成町1-1



主催

島原半島ジオパーク推進連絡協議会、世界ジオパークネットワーク(GGN)



後援

産業技術総合研究所 他



問い合わせ先

第5回ジオパーク国際ユネスコ会議
〒855-0879 長崎県島原市平成町1-1 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)内
電話:0957-64-2012 FAX:0957-73-9033 Eメール:



プログラム、申込み、その他詳細情報

第5回ジオパーク国際ユネスコ会議
http://www.geoparks2012.com/jp/



雲仙エコロ塩(株)
代表取締役 木村広大

■本社:〒852-8065 長崎市横尾3丁目2番5号
(TEL/FAX:095-856-9164)
■小浜製塩所:854-0514 雲仙市小浜町マリーナ8-1
(090-4986-0409)
HP: http://ecologeo.alt-nagasaki.jp/
Email:  unzenecologeo@yahoo.co.jp
フェイスブック: https://www.facebook.com/ecologeo


小浜温泉塩の宝石 液体の塩 



同じカテゴリー(近況)の記事画像
JR九州 スイーツ列車~
長崎掃除に学ぶ会
長崎出島 内外倶楽部にて打ち上げ
農商工連携人材育成事業修了式☆
長崎掃除に学ぶ会
6次産業化をロールプレイ!
同じカテゴリー(近況)の記事
 JR九州 スイーツ列車~ (2015-02-27 09:13)
 長崎掃除に学ぶ会 (2012-02-18 09:44)
 長崎出島 内外倶楽部にて打ち上げ (2012-01-22 22:39)
 農商工連携人材育成事業修了式☆ (2012-01-14 23:02)
 長崎掃除に学ぶ会 (2011-12-17 22:59)
 6次産業化をロールプレイ! (2011-12-10 17:13)

Posted by エコロ塩 at 00:13│Comments(0)近況
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。